PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品

4/29〜5/1に原宿デザインフェスタギャラリー2-Eで開催された展示「PATCHWORK」。展示の内容をレポートしていきます!

今回は2-Eスペースに入って右手の壁スペースの作品をレポートします。
お部屋に入って一番に目につくスペースかと思います。なので、インパクトのある作品を配置してみました。
窓から斜めに入る日の光が微妙な明暗を演出してくれました。

るーさんの作品

まずはるーさんのイラストです。架空のゲームキャラクターをA1サイズのイラストで表現してくれました。
まるで宣伝ポスターのような迫力のあるイラストが見る人の目を引きつけます。お客さんからは「すごい!プロの作品みたい!」という声をいただきました。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品01

角や髪、皮膚、毛並みなどの質感の描き分けが見事です。
どのように描いているか聞いたところ、Photoshopで色を塗り重ねて描いているとのこと。デジタル版油絵と言ったところでしょうか。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品02

考えられた構図でキャラクターの関係性が気になる1枚になっています。
詳しい設定を伏せて展示したため、お客さんの頭の中では様々な妄想が繰り広げられたのではないかと思います。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品03
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品04

キャラクターのプロフィール本も準備してもらいました。服装やポージングに注目です。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品05
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品06
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品07

しわもりこさんの作品

しわもりこさんの作品は「春の目覚め」というタイトルのイラスト3点です。水彩画の淡い色合いが見所の作品です。
先ほどのるーさんと隣り合わせにしたところ、デジタルと手描きという正反対の表現が一緒に楽しめるスペースになりました。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品08
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品09

オリエンタルで民族的な衣装を纏った人物が描かれています。人の姿をしつつも人とは違った生き物のようにも見えてきます。
「春の目覚め」という希望的なタイトルでありながら、少し儚い雰囲気がするイラストです。人物の表情、色の使い方、にじみ具合、余白の使い方等が総合して儚げな表現に繋がっているのかもしれません。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品10
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品11
PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品12

小さなパネル3枚ですが、多くの人を引きつけた作品だったと思います。

PATCHWORK展示レポート-その4-るーさん&しわもりこさんの作品13

About the author: patchwork

patchwork